東京都小笠原村の地図(ストリートビュー、渋滞情報、衛星画像)

広告

東京都小笠原村のGoogleマップ

東京都小笠原村周辺の地図をGoogleが提供する地図サービス「グーグルマップ」(地図・ストリートビュー・航空写真)で表示しています。
地図(グーグルマップ)はドラッグして移動したり、右下の「+」「ー」で拡大縮小ができます。
地図左下の「航空写真」を押すと地図の表示が東京都小笠原村の上空から撮影した衛星画像に切り替わります。元に戻すには「地図」を押します。
ストリートビューを見るには、ストリートビューの使い方(操作方法)をご覧ください。
道路のリアルタイムな渋滞情報を表示することも可能です。
東京都小笠原村周辺のその他の場所を探すには住所検索・郵便番号検索が便利です。

►小笠原村周辺の雨雲・天気予報►小笠原村周辺の渋滞情報►小笠原村周辺の人気ホテル・旅館►小笠原村周辺のライブカメラ
※周辺のライブカメラは外部リンク

小笠原村について(wikipediaより)

小笠原村(おがさわらむら)は、小笠原諸島にある東京都の村である。日本の最東端(南鳥島)と最南端(沖ノ鳥島)を含む。 小笠原諸島の30余りの島々を村域とするが、一般住民が居住しているのは父島と母島のみである。エコツーリズムで知られている。 気候は聟島列島・父島列島・母島列島・西之島では亜熱帯、火山列島・南鳥島・沖ノ鳥島では熱帯の海洋性気候である。父島の年平均気温は23.0 ℃、年間降水量は1,280 mm。 長らく日本国内で唯一、津波以外の気象警報・注意報が発表されない地域であったが、2008年(平成20年)3月26日9時から予報が開始された。 伊豆諸島の町村と同様に所属する郡が存在しない。従って「東京都小笠原村」が正式な表記である。 村の主な機能は父島に集中しており、人口が最も多い。また、父島や母島は第二次世界大戦中要塞化(父島要塞)されたが、空襲以外の攻撃が少なかった為、多くの戦争遺跡が残っている。 同村と同じ苗字という縁から、プロ野球選手で日本ハムファイターズ所属の小笠原道大が1999年(平成11年)から観光親善大使を務め、読売ジャイアンツへの移籍後も継続している。
► wikipediaでより詳細情報を見る

東京都小笠原村に関するYouTube動画

loading.

小笠原村に関するツイート

loading.

ストリートビューの見方・使い方

「►ストリートビューを見る」ボタンをクリックするとストリートビューが表示されます。 画面が真っ黒の場合は、左下にある地図の水色の線(道路)をクリックするとストリートビューが表示されます。
地図左下の拡大ボタンで地図を拡大しておくと、より正確な位置に移動することができます。
ストリートビューが表示されたら、画面をドラッグすることで自由に方向を変えて360度景色を楽しむことができます。
矢印が表示されている場合は、クリックして場所を移動することができます。

おまかせで日本や海外の絶景なストリートビューを楽しむなら ► ストリートビューの扉(外部リンク)

住所・郵便番号によるGoogleマップ検索(ストリートビュー)

検索窓に住所・郵便番号を入力することで、地図(Googleマップ)の住所検索・郵便番号検索が行えます。
Googleマップではストリートビューも見ることができます。

住所でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)

郵便番号でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)