島根県鹿足郡津和野町の地図(ストリートビュー、渋滞情報、衛星画像)

広告

島根県鹿足郡津和野町のGoogleマップ

島根県鹿足郡津和野町周辺の地図をGoogleが提供する地図サービス「グーグルマップ」(地図・ストリートビュー・航空写真)で表示しています。
地図(グーグルマップ)はドラッグして移動したり、右下の「+」「ー」で拡大縮小ができます。
地図左下の「航空写真」を押すと地図の表示が島根県鹿足郡津和野町の上空から撮影した衛星画像に切り替わります。元に戻すには「地図」を押します。
ストリートビューを見るには、ストリートビューの使い方(操作方法)をご覧ください。
道路のリアルタイムな渋滞情報を表示することも可能です。
島根県鹿足郡津和野町周辺のその他の場所を探すには住所検索・郵便番号検索が便利です。

►津和野町周辺の雨雲・天気予報►津和野町周辺の渋滞情報►津和野町周辺の人気ホテル・旅館►津和野町周辺のライブカメラ
※周辺のライブカメラは外部リンク

津和野町について(wikipediaより)

津和野町(つわのちょう)は、島根県の南西に位置する町。 解説 明治維新前には津和野藩亀井氏の城下町であり、山間の小さな盆地に広がる町並みは、「小京都」の代表格として知られているほか、津和野駅はSLやまぐち号の終着駅でもあり、山口市・萩とセットで訪れる観光客が多い。 また、在日米軍基地のある岩国市からも車で訪れることが出来るため、基地職員や米軍兵士などといった外国人観光客も比較的多く見られる。 幕末期以降の廃仏毀釈と、長崎から配流されてきたキリシタンへ、改宗の強要が実施された歴史(浦上四番崩れを参照)があるほか、文豪森鴎外の出生地としてもしられている。 2005年9月25日、隣接していた日原町と合併(新設合併)し、新たに津和野町となった。町役場は合併前の日原町役場に置かれることとなった。 毎年7月末に行われる祇園祭の中で、街中を練り歩く鷺舞は津和野の代名詞であり、国の重要無形民俗文化財に指定されている。 なお、2015年(平成27年)4月24日、文化庁は日本遺産の最初の18件の一つとして「津和野今昔 ~百景図を歩く~」を選んだと発表した。
► wikipediaでより詳細情報を見る

鹿足郡津和野町に関するYouTube動画

島根県鹿足郡津和野町日原 201807
島根県鹿足郡津和野町豪雨被害状況20130728 1611
島根県鹿足郡津和野町稲成神社参道入口周辺の映像。撮影日時はファイル名を参照のこと。濁流により、道路の一部が崩落。
島根県鹿足郡津和野町中座 201807
島根県鹿足郡津和野町中座 201807

津和野町に関するツイート

loading.

ストリートビューの見方・使い方

「►ストリートビューを見る」ボタンをクリックするとストリートビューが表示されます。 画面が真っ黒の場合は、左下にある地図の水色の線(道路)をクリックするとストリートビューが表示されます。
地図左下の拡大ボタンで地図を拡大しておくと、より正確な位置に移動することができます。
ストリートビューが表示されたら、画面をドラッグすることで自由に方向を変えて360度景色を楽しむことができます。
矢印が表示されている場合は、クリックして場所を移動することができます。

おまかせで日本や海外の絶景なストリートビューを楽しむなら ► ストリートビューの扉(外部リンク)

住所・郵便番号によるGoogleマップ検索(ストリートビュー)

検索窓に住所・郵便番号を入力することで、地図(Googleマップ)の住所検索・郵便番号検索が行えます。
Googleマップではストリートビューも見ることができます。

住所でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)

郵便番号でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)