京都府宮津市の地図(ストリートビュー、渋滞情報、衛星画像)

スポンサーリンク

京都府宮津市のGoogleマップ

京都府宮津市周辺の地図をGoogleが提供する地図サービス「グーグルマップ」(地図・ストリートビュー・航空写真)で表示しています。
地図(グーグルマップ)はドラッグして移動したり、右下の「+」「ー」で拡大縮小ができます。
地図左下の「航空写真」を押すと地図の表示が京都府宮津市の上空から撮影した衛星画像に切り替わります。元に戻すには「地図」を押します。
ストリートビューを見るには、ストリートビューの使い方(操作方法)をご覧ください。
道路のリアルタイムな渋滞情報を表示することも可能です。
京都府宮津市周辺のその他の場所を探すには住所検索・郵便番号検索が便利です。

►宮津市周辺の雨雲・天気予報►宮津市周辺の渋滞情報►宮津市周辺の人気ホテル・旅館►宮津市周辺のライブカメラ
※周辺のライブカメラは外部リンク

宮津市について(wikipediaより)

宮津市(みやづし)は、京都府北部に位置する市。日本三景の天橋立があり、日本海の若狭湾に面している。 1600年(慶長5年)関ヶ原の戦いの功により京極高知に徳川家康から丹後一国が与えられ丹後藩が成立する。のちに京極高知の三子により丹後藩は三分割され、宮津藩、舞鶴藩、峰山藩の丹後三藩が成立した。宮津藩京極家は改易され、替わって本庄家が藩主となった。 1954年(昭和29年)6月1日:与謝郡宮津町・栗田村・吉津村・府中村・日置村・世屋村・養老村・日ヶ谷村が合併し、市制施行。 1956年(昭和31年)9月20日:加佐郡由良村を編入。※与謝郡を参照。 地理 宮津市は与謝野町旧岩滝町を挟んで南北に飛び地になっている珍しい市である。南北を天橋立がつないでいるが、一般車両は天橋立を通れないため、南北間を移動するときは岩滝町内を通過することになる。市の中心部は南部にあり、市街地が宮津湾に面している。天橋立の東側、栗田半島の西側の海が宮津湾、天橋立の西側が阿蘇海である。栗田半島にはリアス式海岸の入り組んだ地形が見られる。
► wikipediaでより詳細情報を見る

京都府宮津市に関するYouTube動画

京都府宮津市に関するYouTube動画を表示します。※関連しない動画が表示されることがありますので、ご了承ください。

宮津市に関するツイート

loading.

ストリートビューの見方・使い方

「►ストリートビューを見る」ボタンをクリックするとストリートビューが表示されます。 画面が真っ黒の場合は、左下にある地図の水色の線(道路)をクリックするとストリートビューが表示されます。
地図左下の拡大ボタンで地図を拡大しておくと、より正確な位置に移動することができます。
ストリートビューが表示されたら、画面をドラッグすることで自由に方向を変えて360度景色を楽しむことができます。
矢印が表示されている場合は、クリックして場所を移動することができます。

おまかせで日本や海外の絶景なストリートビューを楽しむなら ► ストリートビューの扉(外部リンク)

住所・郵便番号によるGoogleマップ検索(ストリートビュー)

検索窓に住所・郵便番号を入力することで、地図(Googleマップ)の住所検索・郵便番号検索が行えます。
Googleマップではストリートビューも見ることができます。

住所でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)

郵便番号でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)