神奈川県川崎市麻生区の地図(ストリートビュー、渋滞情報、衛星画像)

広告

神奈川県川崎市麻生区のGoogleマップ

神奈川県川崎市麻生区周辺の地図をGoogleが提供する地図サービス「グーグルマップ」(地図・ストリートビュー・航空写真)で表示しています。
地図(グーグルマップ)はドラッグして移動したり、右下の「+」「ー」で拡大縮小ができます。
地図左下の「航空写真」を押すと地図の表示が神奈川県川崎市麻生区の上空から撮影した衛星画像に切り替わります。元に戻すには「地図」を押します。
ストリートビューを見るには、ストリートビューの使い方(操作方法)をご覧ください。
道路のリアルタイムな渋滞情報を表示することも可能です。
神奈川県川崎市麻生区周辺のその他の場所を探すには住所検索・郵便番号検索が便利です。

►麻生区周辺の雨雲・天気予報►麻生区周辺の渋滞情報►麻生区周辺の人気ホテル・旅館►麻生区周辺のライブカメラ
※周辺のライブカメラは外部リンク

麻生区について(wikipediaより)

麻生区(あさおく)は、川崎市を構成する7行政区のうちの一つである。 1982年(昭和57年)7月、多摩区から分区して設置された。 南北に長い川崎市において、行政・商業の中心となっている川崎区(市の南東部)とは最も離れており、移動は非常に時間がかかる。そのため大半のことは区内で事足りるよう、区のほぼ中央の丘陵を開拓。小田急の新百合ヶ丘駅付近を川崎市の北部副都心と位置づけて、区役所、税務署などの公共施設、デパート、映画館など様々な商業施設が充実する近代都市としての開発が行われた。1998年(平成10年)度には建設省(現・国土交通省)の都市景観100選を受賞した。大きな街でありながら駅周辺では風俗営業を禁止しており、遊技場(パチンコ店)の一店だけに留まっている珍しい街である。南北交通の強化を図るため、川崎市では川崎縦貫高速鉄道(市営地下鉄)の建設構想を1960年代から提起しているが、着工には至っていない。 商業だけでなく、小田急小田原線・多摩線を軸にした東京のベッドタウンとして発展が続いている。
► wikipediaでより詳細情報を見る

川崎市麻生区に関するYouTube動画

loading.

麻生区に関するツイート

loading.

ストリートビューの見方・使い方

「►ストリートビューを見る」ボタンをクリックするとストリートビューが表示されます。 画面が真っ黒の場合は、左下にある地図の水色の線(道路)をクリックするとストリートビューが表示されます。
地図左下の拡大ボタンで地図を拡大しておくと、より正確な位置に移動することができます。
ストリートビューが表示されたら、画面をドラッグすることで自由に方向を変えて360度景色を楽しむことができます。
矢印が表示されている場合は、クリックして場所を移動することができます。

おまかせで日本や海外の絶景なストリートビューを楽しむなら ► ストリートビューの扉(外部リンク)

住所・郵便番号によるGoogleマップ検索(ストリートビュー)

検索窓に住所・郵便番号を入力することで、地図(Googleマップ)の住所検索・郵便番号検索が行えます。
Googleマップではストリートビューも見ることができます。

住所でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)

郵便番号でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)