岩手県九戸郡洋野町の地図(ストリートビュー、渋滞情報、衛星画像)

広告

岩手県九戸郡洋野町のGoogleマップ

岩手県九戸郡洋野町周辺の地図をGoogleが提供する地図サービス「グーグルマップ」(地図・ストリートビュー・航空写真)で表示しています。
地図(グーグルマップ)はドラッグして移動したり、右下の「+」「ー」で拡大縮小ができます。
地図左下の「航空写真」を押すと地図の表示が岩手県九戸郡洋野町の上空から撮影した衛星画像に切り替わります。元に戻すには「地図」を押します。
ストリートビューを見るには、ストリートビューの使い方(操作方法)をご覧ください。
道路のリアルタイムな渋滞情報を表示することも可能です。
岩手県九戸郡洋野町周辺のその他の場所を探すには住所検索・郵便番号検索が便利です。

►洋野町周辺の雨雲・天気予報►洋野町周辺の渋滞情報►洋野町周辺の人気ホテル・旅館►洋野町周辺のライブカメラ
※周辺のライブカメラは外部リンク

洋野町について(wikipediaより)

洋野町(ひろのちょう)は、岩手県沿岸部の最北端に位置する町。 2011年3月11日に発生した東日本大震災による津波で、沿岸部の漁業施設などが壊滅したが、高さ12mの防潮堤が津波を大幅に減衰させたため住宅地区の多くには被害が及ばず、八木地区を中心に海に近い民家が損壊したものの死傷者、行方不明者は発生していない。 沿革 2006年(平成18年)1月1日 - 九戸郡種市町と同郡大野村が合併し、九戸郡洋野町が発足。青森県八戸市の生活圏、経済圏に属していることから、同市との将来的な越境合併も視野に入れ、広域圏の中心である久慈市との合併を拒否し2町で合併した。町名は一般公募により決められた瑞祥地名であり、洋野の「野」と大野の「野」は無関係とされる。合体合併によって「頭に方角」や「ひらがな」への改名が相次いだ「平成の大合併」の中で、方角や地名を付けなかった、極めて珍しい例である。 旧2町村の沿革は、それぞれの項を参照のこと。 行政 町長:水上 信宏(みずかみ のぶひろ、2006年(平成18年)1月29日就任) 経済 産業 = 農業 = 旧種市町では椎茸・寒じめホウレンソウ、旧大野村では畜産酪農に力を入れている。
► wikipediaでより詳細情報を見る

九戸郡洋野町に関するYouTube動画

loading.

洋野町に関するツイート

loading.

ストリートビューの見方・使い方

「►ストリートビューを見る」ボタンをクリックするとストリートビューが表示されます。 画面が真っ黒の場合は、左下にある地図の水色の線(道路)をクリックするとストリートビューが表示されます。
地図左下の拡大ボタンで地図を拡大しておくと、より正確な位置に移動することができます。
ストリートビューが表示されたら、画面をドラッグすることで自由に方向を変えて360度景色を楽しむことができます。
矢印が表示されている場合は、クリックして場所を移動することができます。

おまかせで日本や海外の絶景なストリートビューを楽しむなら ► ストリートビューの扉(外部リンク)

住所・郵便番号によるGoogleマップ検索(ストリートビュー)

検索窓に住所・郵便番号を入力することで、地図(Googleマップ)の住所検索・郵便番号検索が行えます。
Googleマップではストリートビューも見ることができます。

住所でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)

郵便番号でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)