北海道空知郡南幌町の地図(ストリートビュー、渋滞情報、衛星画像)

広告

北海道空知郡南幌町のGoogleマップ

北海道空知郡南幌町周辺の地図をGoogleが提供する地図サービス「グーグルマップ」(地図・ストリートビュー・航空写真)で表示しています。
地図(グーグルマップ)はドラッグして移動したり、右下の「+」「ー」で拡大縮小ができます。
地図左下の「航空写真」を押すと地図の表示が北海道空知郡南幌町の上空から撮影した衛星画像に切り替わります。元に戻すには「地図」を押します。
ストリートビューを見るには、ストリートビューの使い方(操作方法)をご覧ください。
道路のリアルタイムな渋滞情報を表示することも可能です。
北海道空知郡南幌町周辺のその他の場所を探すには住所検索・郵便番号検索が便利です。

►南幌町周辺の雨雲・天気予報►南幌町周辺の渋滞情報►南幌町周辺の人気ホテル・旅館►南幌町周辺のライブカメラ
※周辺のライブカメラは外部リンク

南幌町について(wikipediaより)

南幌町(なんぽろちょう)は、北海道空知総合振興局管内南部にある町。長く過疎地域に指定されていたが、1990年代に札幌市のベッドタウン化が進み、人口が5,000人台から9,000人台まで急増した。 地名の由来は、元々はアイヌ語で「湾曲して緩やかに流れる所」を意味する「ポロモイ」で、当時は漢字で「幌向(ほろむい)」と表記されていた。現在の岩見沢市に同名の地名があって紛らわしいため、町制施行の際に「南幌」となった。 地理 空知総合振興局南部に位置する。幌向原野が広がっていた土地を開拓者が碁盤の目状に農地整理した田園地帯である。川に囲まれた平地で、西を千歳川、南東を旧夕張川、北を夕張川が流れる。 山: 河川: 千歳川、旧夕張川、夕張川 湖沼: 隣接している自治体 空知総合振興局: 岩見沢市、長沼町 石狩振興局: 江別市、北広島市 人口 沿革 1909年4月1日 二級町村制、空知郡幌向(ほろむい)村 石川、岐美、福野、大野、鶴城、中樹林、市街地、晩翠、三重、夕張太の各地区を置く 1962年5月1日 町制施行及び改称、南幌(みなみほろ)町 1968年4月1日 町名の読み仮名を「なんぽろ」に改称 1981年 石川・岐美両地区を統合、青葉地区を設置 合併問題 平成の大合併にあたっては、江別市や北広島市との合併も模索した。
► wikipediaでより詳細情報を見る

空知郡南幌町に関するYouTube動画

loading.

南幌町に関するツイート

loading.

ストリートビューの見方・使い方

「►ストリートビューを見る」ボタンをクリックするとストリートビューが表示されます。 画面が真っ黒の場合は、左下にある地図の水色の線(道路)をクリックするとストリートビューが表示されます。
地図左下の拡大ボタンで地図を拡大しておくと、より正確な位置に移動することができます。
ストリートビューが表示されたら、画面をドラッグすることで自由に方向を変えて360度景色を楽しむことができます。
矢印が表示されている場合は、クリックして場所を移動することができます。

おまかせで日本や海外の絶景なストリートビューを楽しむなら ► ストリートビューの扉(外部リンク)

住所・郵便番号によるGoogleマップ検索(ストリートビュー)

検索窓に住所・郵便番号を入力することで、地図(Googleマップ)の住所検索・郵便番号検索が行えます。
Googleマップではストリートビューも見ることができます。

住所でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)

郵便番号でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)