北海道 南小樽駅の地図(ストリートビュー、渋滞情報、衛星画像)

広告

北海道 南小樽駅のGoogleマップ

北海道 南小樽駅周辺の地図をGoogleが提供する地図サービス「グーグルマップ」(地図・ストリートビュー・航空写真)で表示しています。
地図(グーグルマップ)はドラッグして移動したり、右下の「+」「ー」で拡大縮小ができます。
地図左下の「航空写真」を押すと地図の表示が北海道 南小樽駅の上空から撮影した衛星画像に切り替わります。元に戻すには「地図」を押します。
ストリートビューを見るには、ストリートビューの使い方(操作方法)をご覧ください。
道路のリアルタイムな渋滞情報を表示することも可能です。
北海道 南小樽駅周辺のその他の場所を探すには住所検索・郵便番号検索が便利です。

►南小樽駅周辺の雨雲・天気予報►南小樽駅周辺の渋滞情報►南小樽駅周辺の人気ホテル・旅館►南小樽駅周辺のライブカメラ
※周辺のライブカメラは外部リンク

南小樽駅について(wikipediaより)

南小樽駅(みなみおたるえき)は、北海道小樽市住吉町10番7号にある、北海道旅客鉄道(JR北海道)函館本線の駅である。駅番号はS14。電報略号はタル。 快速「エアポート」・「ニセコライナー」、区間快速「いしかりライナー」の停車駅。 1880年(明治13年) 11月11日:官営幌内鉄道の手宮駅 - 当駅間開通に伴い、開運町駅(かいうんちょうえき)として仮開業。一般駅。 11月18日:官営幌内鉄道 当駅 - 軽川駅(現在の手稲駅)間が試験開業。 11月28日:官営幌内鉄道 手宮駅 - 札幌駅間の仮開業に伴い、開運町駅が正式開業。 1881年(明治14年) 5月:開運町駅が小樽大火によって焼失。第2住吉隧道を挟んだ反対側(手宮方)、入舟町陸橋(当時)手前の住吉町に駅を移転。 5月22日:住吉駅(すみよしえき)に改称。 1888年(明治21年)4月:官営幌内鉄道が北有社に運輸業務を譲渡。 1889年(明治22年)12月11日:北有社の事業譲渡に伴い、北海道炭礦鉄道に移管。
► wikipediaでより詳細情報を見る

北海道 南小樽駅に関するYouTube動画

loading.

南小樽駅に関するツイート

loading.

ストリートビューの見方・使い方

「►ストリートビューを見る」ボタンをクリックするとストリートビューが表示されます。 画面が真っ黒の場合は、左下にある地図の水色の線(道路)をクリックするとストリートビューが表示されます。
地図左下の拡大ボタンで地図を拡大しておくと、より正確な位置に移動することができます。
ストリートビューが表示されたら、画面をドラッグすることで自由に方向を変えて360度景色を楽しむことができます。
矢印が表示されている場合は、クリックして場所を移動することができます。

おまかせで日本や海外の絶景なストリートビューを楽しむなら ► ストリートビューの扉(外部リンク)

住所・郵便番号によるGoogleマップ検索(ストリートビュー)

検索窓に住所・郵便番号を入力することで、地図(Googleマップ)の住所検索・郵便番号検索が行えます。
Googleマップではストリートビューも見ることができます。

住所でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)

郵便番号でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)