秋田県湯沢市の地図(ストリートビュー、渋滞情報、衛星画像)

広告

秋田県湯沢市のGoogleマップ

秋田県湯沢市周辺の地図をGoogleが提供する地図サービス「グーグルマップ」(地図・ストリートビュー・航空写真)で表示しています。
地図(グーグルマップ)はドラッグして移動したり、右下の「+」「ー」で拡大縮小ができます。
地図左下の「航空写真」を押すと地図の表示が秋田県湯沢市の上空から撮影した衛星画像に切り替わります。元に戻すには「地図」を押します。
ストリートビューを見るには、ストリートビューの使い方(操作方法)をご覧ください。
道路のリアルタイムな渋滞情報を表示することも可能です。
秋田県湯沢市周辺のその他の場所を探すには住所検索・郵便番号検索が便利です。

►湯沢市周辺の雨雲・天気予報►湯沢市周辺の渋滞情報►湯沢市周辺の人気ホテル・旅館►湯沢市周辺のライブカメラ
※周辺のライブカメラは外部リンク

湯沢市について(wikipediaより)

湯沢市(ゆざわし)は、秋田県南部に位置する市。 古くから秋田(羽後国)の南の玄関口として発展してきた。小野小町生誕の地と自称しており、あきたこまちや秋田新幹線こまちの由来になっている。 地理 市の南部を山地が占め、南西は大黒森山、南東は高松岳までを市域とする。南東の高松岳から流れる高松川が南から流れる雄物川と合流し、東鳥海山と檜山の間を北上し横手盆地に抜ける。東から流れる皆瀬川が雄物川に合流する周辺が市の北限となる。 市街地は横手盆地の南に位置し、雄物川の東の山の手、鉦打沢川(かねうちさわかわ)の扇状地に広がり、雄物川に沿うように北上してきた鉄道、道路網が接続する。 山: 大黒森山、高松岳 河川: 高松川、雄物川、皆瀬川、鉦打沢川 湖沼: 1083年 - 雄勝郡が建郡される。 1871年(明治4年) - 岩崎県が秋田県に編入される。 1954年(昭和29年) - 湯沢町が岩崎町・山田村・三関村・弁天村・幡野村と合併し、「湯沢市」に。 1955年(昭和30年) - 須川村を編入。 2005年(平成17年) 3月22日 - (旧)湯沢市・雄勝郡雄勝町・稲川町・皆瀬村が合併し、(新)湯沢市誕生。
► wikipediaでより詳細情報を見る

秋田県湯沢市に関するYouTube動画

【秋田県 湯沢市院内】突如現れた謎のパワースポットに潜入の巻
たまたま通りかかった旧院内町の「石切り場跡地」に行ってきました。 愛宕神社を抜けて150mです。
七夕絵どうろうまつり 2018(秋田県湯沢市)
開催日:8月5・6・7日 会場:湯沢市駅前4商店街 湯沢三大まつりのひとつ、湯沢七夕絵どうろうまつりの様子です。 サンロード商店街、柳町商店...
【秋田県 湯沢市院内】旧奥羽本線跡 忘れられたトンネルを目指したら意外と近かった話。
院内町にある廃線跡の隧道です。 国道13号線からすぐでした~。
全国まるごとうどんエキスポ in 2018 秋田・湯沢
北海道から沖縄、台湾まで人気のご当地うどん22店が大集合!! 二日目は、朝からパラパラと雨が降ったりしましたが二日間で来場者7万人を記録し...

湯沢市に関するツイート

loading.

ストリートビューの見方・使い方

「►ストリートビューを見る」ボタンをクリックするとストリートビューが表示されます。 画面が真っ黒の場合は、左下にある地図の水色の線(道路)をクリックするとストリートビューが表示されます。
地図左下の拡大ボタンで地図を拡大しておくと、より正確な位置に移動することができます。
ストリートビューが表示されたら、画面をドラッグすることで自由に方向を変えて360度景色を楽しむことができます。
矢印が表示されている場合は、クリックして場所を移動することができます。

おまかせで日本や海外の絶景なストリートビューを楽しむなら ► ストリートビューの扉(外部リンク)

住所・郵便番号によるGoogleマップ検索(ストリートビュー)

検索窓に住所・郵便番号を入力することで、地図(Googleマップ)の住所検索・郵便番号検索が行えます。
Googleマップではストリートビューも見ることができます。

住所でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)

郵便番号でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)