愛知県知立市の地図(ストリートビュー、渋滞情報、衛星画像)

スポンサーリンク

愛知県知立市のGoogleマップ

愛知県知立市周辺の地図をGoogleが提供する地図サービス「グーグルマップ」(地図・ストリートビュー・航空写真)で表示しています。
地図(グーグルマップ)はドラッグして移動したり、右下の「+」「ー」で拡大縮小ができます。
地図左下の「航空写真」を押すと地図の表示が愛知県知立市の上空から撮影した衛星画像に切り替わります。元に戻すには「地図」を押します。
ストリートビューを見るには、ストリートビューの使い方(操作方法)をご覧ください。
道路のリアルタイムな渋滞情報を表示することも可能です。
愛知県知立市周辺のその他の場所を探すには住所検索・郵便番号検索が便利です。

►知立市周辺の雨雲・天気予報►知立市周辺の渋滞情報►知立市周辺の人気ホテル・旅館►知立市周辺のライブカメラ
※周辺のライブカメラは外部リンク

知立市について(wikipediaより)

知立市(ちりゅうし)は、愛知県の中央部に位置する三河地方の市。 知立市は景行天皇42年(112)に創建された知立神社の門前町として発展した。知立神社は延長5年(927)に編纂された延喜式新名帳に記載されている式内社で三河国二之宮、東海道三大社(三島大社、熱田神宮、知立神社)の一つとして数えられ、大きな影響力を持った。知立神社の神官でもある永見氏は後白河院配下の武士となり知立城を築くなど、土豪としても勢力を広め、長きに亘りこの地を支配した。 戦国時代に入ると永見氏一族から徳川家康の側室、於万の方(長勝院)を排出し結城秀康が誕生。当時の永見氏は今川家に属した為、刈谷城(愛知県刈谷市)の水野氏や、岡崎城(愛知県岡崎市)の松平清康、駿府城(静岡県静岡市)らに従ったが、永禄3年(1560)、桶狭間の戦いで今川義元が討死すると、織田信長に従った水野忠重が知立城を接収し、天正年間(1573年から92年)には信長に対しての迎賓館的な施設が設けられた。
► wikipediaでより詳細情報を見る

愛知県知立市に関するYouTube動画

愛知県知立市に関するYouTube動画を表示します。※関連しない動画が表示されることがありますので、ご了承ください。

知立市に関するツイート

ストリートビューの見方・使い方

「►ストリートビューを見る」ボタンをクリックするとストリートビューが表示されます。 画面が真っ黒の場合は、左下にある地図の水色の線(道路)をクリックするとストリートビューが表示されます。
地図左下の拡大ボタンで地図を拡大しておくと、より正確な位置に移動することができます。
ストリートビューが表示されたら、画面をドラッグすることで自由に方向を変えて360度景色を楽しむことができます。
矢印が表示されている場合は、クリックして場所を移動することができます。

おまかせで日本や海外の絶景なストリートビューを楽しむなら ► ストリートビューの扉(外部リンク)

住所・郵便番号によるGoogleマップ検索(ストリートビュー)

検索窓に住所・郵便番号を入力することで、地図(Googleマップ)の住所検索・郵便番号検索が行えます。
Googleマップではストリートビューも見ることができます。

住所でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)

郵便番号でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)