愛知県 太田川駅の地図(ストリートビュー、渋滞情報、衛星画像)

広告

愛知県 太田川駅のGoogleマップ

愛知県 太田川駅周辺の地図をGoogleが提供する地図サービス「グーグルマップ」(地図・ストリートビュー・航空写真)で表示しています。
地図(グーグルマップ)はドラッグして移動したり、右下の「+」「ー」で拡大縮小ができます。
地図左下の「航空写真」を押すと地図の表示が愛知県 太田川駅の上空から撮影した衛星画像に切り替わります。元に戻すには「地図」を押します。
ストリートビューを見るには、ストリートビューの使い方(操作方法)をご覧ください。
道路のリアルタイムな渋滞情報を表示することも可能です。
愛知県 太田川駅周辺のその他の場所を探すには住所検索・郵便番号検索が便利です。

►太田川駅周辺の雨雲・天気予報►太田川駅周辺の渋滞情報►太田川駅周辺の人気ホテル・旅館►太田川駅周辺のライブカメラ
※周辺のライブカメラは外部リンク

太田川駅について(wikipediaより)

太田川駅(おおたがわえき)は、愛知県東海市大田町後田にある名古屋鉄道の駅。東海市の代表駅である。 当駅より、常滑線から河和線が分岐する。2003年3月から2011年12月まで、前後の線路を含めた高架化工事が行われ、2011年12月17日に3層構造の高架駅となった。特急停車駅(ミュースカイの一部も停車)である。 駅構造 3面6線で、1階がコンコース、2・3階が乗り場となる名鉄初の3層構造の高架駅である。1階には改札口、トイレ、売店、2階に1 - 4番ホーム、3階に5・6番ホームが設置される。2階ホームと3階ホームの間には、中3階が設けられ各ホームを連絡している。また、すべてのホームにエレベーターとエスカレーターが設置されている。発車標は種別部分がフルカラーで(3 - 6番線用は加えて到着列車ホーム階・金山駅先着列車案内も付加)、自動放送は種別、行先、停車駅の順に読み上げるタイプとなった。また、6+2や4+2と書かれた停車位置の標識が立てられている。 駅東側の駅前広場が2012年3月に完成した。バス乗り場は3月20日に仮駅西口付近から駅東側へ移転した。
► wikipediaでより詳細情報を見る

愛知県 太田川駅に関するYouTube動画

loading.

太田川駅に関するツイート

loading.

ストリートビューの見方・使い方

「►ストリートビューを見る」ボタンをクリックするとストリートビューが表示されます。 画面が真っ黒の場合は、左下にある地図の水色の線(道路)をクリックするとストリートビューが表示されます。
地図左下の拡大ボタンで地図を拡大しておくと、より正確な位置に移動することができます。
ストリートビューが表示されたら、画面をドラッグすることで自由に方向を変えて360度景色を楽しむことができます。
矢印が表示されている場合は、クリックして場所を移動することができます。

おまかせで日本や海外の絶景なストリートビューを楽しむなら ► ストリートビューの扉(外部リンク)

住所・郵便番号によるGoogleマップ検索(ストリートビュー)

検索窓に住所・郵便番号を入力することで、地図(Googleマップ)の住所検索・郵便番号検索が行えます。
Googleマップではストリートビューも見ることができます。

住所でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)

郵便番号でGoogleマップ検索(地図とストリートビュー)