沖縄県の雨雲レーダーと各地の天気予報

スポンサーリンク

沖縄県の雨雲レーダー

沖縄県周辺の雨雲レーダーをWindy.comが提供する地図サービスで表示しています。また、沖縄県の各地の天気予報・予想気温、天気概況も表示しています。
雨雲レーダーで日本全国上空の雨雲(ゲリラ豪雨や台風など)の接近や進路を把握することができます。►雨雲レーダーの見方・使い方
地図はドラッグして移動したり、地図左上の「+」「−」で拡大縮小ができます。
地図右上のメニューより、風・雨、雷・気温・雲・波・一酸化炭素濃度・気圧などに表示を切り替えることができます。

►沖縄県周辺のGoogleマップ►沖縄県周辺の渋滞情報►沖縄県周辺の人気ホテル・旅館►沖縄県周辺のライブカメラ
※周辺のライブカメラは外部リンク

沖縄県について(wikipediaより)

沖縄県(おきなわけん)は、日本の南西部、かつ最西端に位置する県。東シナ海と太平洋(フィリピン海)にある363の島からなる県で、海上輸送路(シーレーン)の要点である。県庁所在地は、沖縄本島の那覇市。#気候で詳述するが一般にはおおよそ亜熱帯とされる気候であり、一部は熱帯に属する。日本の中では年間を通して温暖な気候であり、また最高気温と最低気温の差も小さい。だが、平均的には最高気温自体はさして高いものではない。 かつては琉球王国が存在し、清に朝貢すると同時に、薩摩藩にも従っていた。明治時代より日本に編入される。第一次世界大戦ではドイツ帝国から切り取った海底ケーブルがつながれた。太平洋戦争(大東亜戦争)では米軍が空爆と艦砲射撃の後に上陸し、『「唯一の地上戦」と呼ばれる』沖縄戦が県民を巻き込んで行われ、多数の犠牲者を軍民より出した。沖縄戦後1972年までアメリカの占領統治下におかれた。1950年代半から復帰までは核兵器も配備され、2016年現在も多数の米軍基地が存在する。 以上の歴史的、地理的、政治的背景が常識的な程度で原因となって、他の府県(本土、内地と呼ばれる)に比べ特色のある文化(伝統芸能・儀礼・宗教・習俗・風習・郷土食)を持つ県となっている。
► wikipediaでより詳細情報を見る

沖縄県に関するYouTube動画

沖縄県に関するYouTube動画を表示します。※関連しない動画が表示されることがありますので、ご了承ください。

沖縄県に関するツイート

loading.

雨雲レーダーの見方・使い方

地図をドラッグして見たい位置に調整して、地図左上の「+」「−」で縮尺を調整します。
雨雲のない場所には何も表示されないので、一度倍率を下げて全体像を確認することをおすすめします。
地図右上のメニューより、風・雨、雷・気温・雲・波・一酸化炭素濃度・気圧などに表示を切り替えることができます。

住所・郵便番号によるWindy地図(雨雲レーダー)

検索窓に住所・郵便番号を入力することで、地図(雨雲レーダー)の住所検索・郵便番号検索が行えます。
Windy地図では雨雲レーダーも見ることができます。

住所でWindy地図検索(地図と雨雲レーダー)

郵便番号でWindy地図検索(地図と雨雲レーダー)