群馬県北群馬郡榛東村の雨雲レーダーと各地の天気予報

スポンサーリンク

群馬県北群馬郡榛東村の雨雲レーダー

群馬県北群馬郡榛東村周辺の雨雲レーダーをWindy.comが提供する地図サービスで表示しています。また、群馬県の各地の天気予報・予想気温、天気概況も表示しています。
雨雲レーダーで日本全国上空の雨雲(ゲリラ豪雨や台風など)の接近や進路を把握することができます。►雨雲レーダーの見方・使い方
地図はドラッグして移動したり、地図左上の「+」「−」で拡大縮小ができます。
地図右上のメニューより、風・雨、雷・気温・雲・波・一酸化炭素濃度・気圧などに表示を切り替えることができます。

群馬県の各地の天気予報・予想気温

群馬県の天気予報・気温予報と天気概況です。

---の天気
loading.

►榛東村周辺のGoogleマップ►榛東村周辺の渋滞情報►榛東村周辺の人気ホテル・旅館►榛東村周辺のライブカメラ
※周辺のライブカメラは外部リンク

榛東村について(wikipediaより)

榛東村(しんとうむら)は、群馬県のほぼ中央部、榛名山の東麓にある村。 群馬県は、東国における古代文化の中心として、数多くの古墳、及び遺跡から出土する埴輪が知られているが、ここ榛東村も中小の古墳が散在する(ベッドタウン開発により減少傾向)。特に、高塚古墳(群馬県林業試験場構内)は、全長60m、6世紀に作られた中規模の前方後円墳で、県史跡に指定されている。 元々は農業を中心とした産業構成だが、近年は前橋、高崎、渋川といった近傍の都市のベッドタウンとして人口は増加傾向にある。 また、村内には陸上自衛隊の相馬原駐屯地(第12旅団司令部)がある。師団・旅団司令部がある自治体としては唯一の村である。 同駐屯地は、隣接して相馬原演習場・飛行場があり、ヘリコプターが上空を飛んでいるところがよく見られる。 2009年5月5日に、富士見村が消滅したことに伴い、県内で最も人口の多い村となった。 沿革 昭和の大合併により、1957年(昭和32年)3月30日、北群馬郡桃井村(第一次)と群馬郡相馬村大字広馬場が合併して、桃井村(第二次)が誕生。
► wikipediaでより詳細情報を見る

北群馬郡榛東村に関するYouTube動画

北群馬郡榛東村に関するYouTube動画を表示します。※関連しない動画が表示されることがありますので、ご了承ください。

榛東村に関するツイート

loading.

雨雲レーダーの見方・使い方

地図をドラッグして見たい位置に調整して、地図左上の「+」「−」で縮尺を調整します。
雨雲のない場所には何も表示されないので、一度倍率を下げて全体像を確認することをおすすめします。
地図右上のメニューより、風・雨、雷・気温・雲・波・一酸化炭素濃度・気圧などに表示を切り替えることができます。

住所・郵便番号によるWindy地図(雨雲レーダー)

検索窓に住所・郵便番号を入力することで、地図(雨雲レーダー)の住所検索・郵便番号検索が行えます。
Windy地図では雨雲レーダーも見ることができます。

住所でWindy地図検索(地図と雨雲レーダー)

郵便番号でWindy地図検索(地図と雨雲レーダー)